作品の裏話っぽいこと。

私の作品が気に入って、ここに来てくれる読者さんは、もしかしたらそういう事を知りたがっているのかもしれない。

けど「裏話っぽいこと」を、改めて考えると難しい……。

花娘は「なんで、続編書かないのよ!書く書く詐欺でしょ!」と思っている人もいるかもしれないけど(あくまで妄想の中の読者さんのクレーム)

私が当初想定していた物語より、だいぶ展開などを増やして物語を伸ばすので、その調整があって構想に時間をかけています。(紙書籍もあるから、そのあとの伏線とかもあるので)

ウケたら全巻出るとは思うんですけど、出来たら全巻出したいです!(‘ᾥ’)

「続編あります」と明記しているものは、一旦区切りの良いところで終わらせつつ、他の単作書いたり、他ジャンルにチャレンジするようなものを書いたりという事になるとは思うんだけど、商業化するものに関しては最優先になるので何か待っている方が居ればすみません。

裏話という裏話でもないんですけど、花娘と騎士合コンのコミカライズ二作のキャラクターデザインに際して「私が思う自キャラっぽい男性の画像」を見つけるために、物凄い数のイケメンの写真を見ました。

その頃に話した人全員に「イケメンがゲシュタルト崩壊を起こした」とか訳の分からないことを言っていたような気がします。(とても疲れていたんでしょうね)

中でもこの人はめっちゃイメージに合ってると自分で自分を褒めたのが、竜騎士ヒロイン三人全員が「この人は絶対にモテる」と一目見て思った某ブレンダンは、Timofei Rudenkoさんというモデルさんでした。良かったら画像検索してご査収ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。